商号 キソメック株式会社
創業 1966年 5月
設立 1984年 5月
社員数 123名 (2016年3月 現在)
資本金 2,000万円
決算月 12月
営業内容 非鉄金属材料販売
扱い商品 ステンレス、アルミニウム、伸銅品、チタン、高合金、銅合金、その他...
加工能力
(板厚)
・プラズマ切断 (3~180t)
・レーザー切断 (0.05~28t)
・ウォータージェット切断 (3~45t)
・シャーリング切断 (0.3~16t)
・バンドソー切断 (~400φ)
・曲げ加工 (0.3~10t)
・溶接加工 (SUS:~9t / アルミ:~6t)
・タップ加工 (~10tまで M3~M10)
・マシニング加工 (公差等級=c:粗級)
・開先加工 (8~60t)
・表面研磨 (0.5~6.0t)
・保護テープ貼り (0.3~6.0t)
・歪矯正機 (3~90t)
・レベラー矯正 (3~16t 300幅)
・キャンバー矯正 (10~65t 250幅)
代表取締役社長 木曽 一成
専務取締役 林  伸広
取締役営業部長 下道 雅之
取締役工場長 江原 弘晋
取締役総務部長 村田 浩二
監査役 濱田 富雄
取引先銀行 ・三菱東京UFJ銀行 福山支店
・広島銀行 福山営業本部
・中国銀行 福山支店
・山口銀行 福山支店
・商工中金 福山支店
・もみじ銀行 福山支店
・しまなみ信用金庫 曙支店
本社 〒721-8570 広島県福山市曙町1丁目14番24号
Tel(084)953-4422㈹  Fax(084)953-4433
広島支店 〒739-0263 広島県東広島市志和流通1番20号
Tel(082)433-7555㈹  Fax(082)433-7560
宇部支店 〒755-0151 山口県宇部市大字西岐波字山田1173-172 宇部臨空頭脳パーク6
Tel(0836)54-0070㈹  Fax(0836)54-0080
周南営業所 〒745-0806 山口県周南市桜木3丁目5番74号
Tel(0834)29-0555㈹  Fax(0834)29-0556
プラズマ工場 〒721-8570 広島県福山市曙町1丁目16番30号
シャーリング工場 〒721-8570 広島県福山市曙町1丁目14番24号
板金工場 〒721-8570 広島県福山市曙町1丁目14番24号
丸棒工場 〒721-8570 広島県福山市曙町1丁目14番15号
広島工場 〒739-0263 広島県東広島市志和流通1番20号
宇部工場 〒755-0151 山口県宇部市大字西岐波字山田1173-172 臨空頭脳パーク6

平成27年11月 宇部支店を開設
平成27年11月 ファイバーレーザー切断機を2台増設
平成27年11月 プレスブレーキを2台増設
平成27年11月 ベンディングロボットを導入
平成27年11月 ファイバー溶接ロボットを導入
平成27年 2月 ファイバーレーザー切断機を導入
平成27年 2月 プレスブレーキを増設(60ton)
平成26年 9月 プレスブレーキを導入(220ton)
平成25年 6月 KISOMEC Philippines Inc.を設立
平成25年 5月 CO2レーザー切断機を増設
平成24年 9月 プラズマ工場をリニューアル
平成24年 9月 CO2レーザー切断機を導入
平成23年 2月 ウォータージェット切断機を導入
平成22年12月 山口県宇部市に宇部営業所を開設
平成22年 1月 九州支店を佐賀県鳥栖市に移転
平成18年11月 優良申告法人に選定
平成18年10月 広島西営業所を山口営業所として山口県周南市に移転
平成18年 8月 プラズマ工場に立型マシニングセンタを導入
平成17年 4月 九州営業所を支店に昇格
平成16年 1月 本社隣接地にシャーリング工場を新設
自動ラックシステムを導入
シャーリング部門とプラズマ部門を分離独立
平成15年11月 福岡県太宰府市に九州営業所を移転
平成12年10月 福岡県春日市に九州営業所を開設
平成 9年 2月 東広島市志和流通団地に広島支店を新築移転
平成 8年 2月 広島市佐伯区五日市に広島西営業所を開設
平成 6年 6月 本社ビル完成
平成 5年 8月 福山市曙町1丁目93番地に本社工場を移設
システムバンドソーを導入
平成 3年 6月 株式会社木曽商店からキソメック株式会社に社名変更
広島営業所を支店に昇格
平成元年 1月 福山市曙町1丁目140番地にシャーリング工場を新築移転
昭和59年 5月 資本金2,000万円で株式会社木曽商店を設立
昭和56年10月 東広島市西条町に広島営業所を開設
昭和56年 1月 福山市曙町1丁目93番地にシャーリング工場を新築
シャーリングマシン及びプラズマ切断機等の設備を導入し、材料加工の一貫体制を確立。
昭和52年 7月 木曽精機株式会社を設立、加工部門を分離独立
昭和51年 1月 倉庫並びに糊付機の組立工場を増設
昭和49年 8月 加工部門に参入、糊付機の製造に着手
昭和47年12月 福山市曙町1丁目97番地に事務所、工場を新築移転
昭和42年 1月 福山市昭和町4番21号に事務所を移転
昭和41年 5月 福山市草戸町3丁目35番地にて創業

挨拶

社長からのご挨拶
「信頼」がすべての源です。

キソメックは、常にお客さまと同じ目線で考え行動し
お客さまの信頼に最高の品質でレスポンスする、その
ことにビジネスの醍醐味と誇りを感じています。

信頼できる素材のご提供。
永年に渡って築き上げてきた技術への信頼。
お客様と築く信頼の絆。
キソメックの経営理念はこの「信頼」の二文字をおいて
他にはありません。

創業以来、私たちはマーケットニーズの背後にいる
エンドユーザーの存在を忘れることなく、生産現場から
マーケットへ、人から人へ、先端技術をまとう高品質を
送り届けているという自負を持ち続けています。

ITの世紀と称される21世紀にあっても、
私たちはこのキソメック・スピリッツを誇りに
技術と人をつなぐ信頼の絆を技術に託して
新しいメタル文化の地平を拓いてまいります。